google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

飛行機に乗った時に耳が痛くなり、

耳抜きがどうしてもできない、

という方がいらっしゃいますね。

とても気の毒です。

 

 

あたくしは、子供の頃から自然と

口を閉じて鼻をつまんで息を耳に送る

「バルサルバ法」ができていたので、

大丈夫でした。

 

調べてみますと、鼓膜の手前には、

普段は閉じている耳管部分があり、

息を送ることでここが開き、

内側から鼓膜を押すことで

圧の調整をするようです。

 

しかし、バルサルバは、強く息を

送りすぎると鼓膜に負担がかかることも。

これは、初心者向けなんだそうです。

 

エキスパートな耳抜きには、

フレンツェル法というのがあるそうです。

他にもいろいろ方法がいくつか。

 

 

スーパー大麦・バーリーマックスとは?

最近、気になる食材です。

バーリーってなんだろう?

 

 

さっそく調べてみますと・・・

 

☆一般の大麦に比べ、2倍の食物繊維量。

☆レジスタント・スターチが4倍。

  (*難消化性でんぷん)

☆大麦β-グルカンやフルクタンも多い。

  (こっちは水溶性食物繊維)

 

どうやら科学で開発された

スーパーフードだったんですね!

遺伝子は組み変えていないので安心。

 

食物繊維が複合構造なので、

腸内での発酵速度に時間差があり、

腸の奥まで食物繊維が届いてくれるとか。

ただならぬ勢いを感じますね。

 

 

暦が穀雨に入り、急に湿度が増し、

今日は雨が降りましたね。

先週は空気があんなに乾燥してたのに、

すごい変化です。

 

 

温度差があったせいか、

風邪をひいているお客さまもチラチラ。

そもそも、人からうつる風邪と、

自分でひいてしまう風邪とありますが、

人からうつる風邪の原因は、一体

何なのでしょう?

 

さっそく調べてみますと、

ライノ・ウィルスという原因物質があり、

これは春や秋に多いそうです。

初めて聞きましたね。

 

他には、

アデノ・ウィルス、コロナ・ウィルス、

ヒトメタニューモ・ウィルスも、

風邪の原因だそうです。

 

風邪とは、感染者の鼻の分泌物に

手が触れることでうつる! 

と、説明されていました。

インフルなどとは区別するんですね。

 

JUGEMテーマ:気になること