google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

本日、新月。

 旧暦:旧閏 4月1日。

 

カレンダーをふと見ると、

 「旧閏」と記載されていました。

 

 

初めて見る言葉を調査してみると、

 

旧暦(太陰暦)での「うるう年」は、

2〜3年に一度で、その年には、

幻の13ヶ月目が登場するんだそうです。

 

今年の場合、旧歴の4月が終わると、

旧暦5月に入らず、旧閏4月1日というのに

             入るのだとか。

 

4と5の間で、4.5月ですね。

 

今まで知らなかったので、

  今日から1ヶ月は、貴重な体験です。

 

ちなみに前回の「旧暦の閏月」は、

2017年の6/24からだったそうです。

 

旧暦は約29日間なので、

  大分、余りが出るのですね。

 

JUGEMテーマ:気になること

 

道後の喜多町あたりでしょうか、

コンビニに、コピーをしにいった時、

 

ツバメが電線で、とにかくしきりに

     何かをしゃべっていました。

 

 

何年も前からですが、この辺りに住む

ツバメちゃんは代々、よくしゃべる家系。

 

他では聞けないほど、鳴き声が激しい。

 

一体何を話しているのか?

ありがたいことに、いろいろな鳴き声を、

まとめてくれているサイトがありました。

      ⇒ ツバメの鳴き声の意味

 

今日あたくしが聞いたのは、

どうやら「さえずり鳴き」で、

他のオスが近寄らないように警告する、

意味があるようです。なるほど〜。

 

JUGEMテーマ:気になること

 

 

 

去年もそうだったが、今年も同様、

初夢が何だったか思い出せない。

   夢は確かに見たのだけれど。

 

 

富士の山、鷹、なすびが、

 かつて夢に出たことはない。

 

見ると縁起が良い夢、

 4番目以降は、以下の通り。

 

4、扇

5、煙草

6、座頭(髪を剃っている盲人)

 

●なぜ縁起が良いか?

 いろいろ説はあるようだ。

 

・富士は「無事」

・鷹は「高い」

・なすびは「事を成す」

 

・富士と扇は、末広がりの形から、

 子孫繁栄・商売繁盛。

・鷹と煙草の煙は、上に昇っていくので、

 運気が上がるという意味。

・なすびと座頭には、毛がないので、

 怪我がないところから、家内安全。

 

JUGEMテーマ:気になること