google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

ニヒル」とは何か?

自分の中で意味がはっきりしない言葉。

 

 

ネット情報によると、

「ニヒル」は、なんとラテン語。

・虚無的

・虚無主義的

ニヒリスティック

・冷たく醒めていて、暗い影のあるさま

 

●「虚無」とは強烈な言葉だ。

 

ニヒリスティックとは、

 人間の存在には、真理や本質的な

 価値は無いと主張する哲学的立場。

 

ニヒルで思い出すのが、

ガンダムの登場人物「カイ・シデン」

 

小学生の時、ストーリーを全然知らずに、

ガンダムの映画2作目を観に行った時、

ヒロイン的な女性が次々と戦死してしまい、

自分の中で消化しきれず、軽い

  トラウマになった思い出がある。

 

 

JUGEMテーマ:気になること

 

お客さまから、マカロンの差し入れ

        いただきました〜☆

 

ちなみに、マカロンの語源は、

     「マカロニ」だそうです。

 

 

セバスチャン・ブイエ

 

「Bouillet」で、ブイエさん。

 フランスの名字でしょうか?

  パッと見ても読めませんね(汗)

 

●フランス語から、日本語として

 帰化してる言葉を調べてみますと、

 

・オブジェ

・クレヨン(あちらでは鉛筆の意)

・シュール

・パンタロン(ズボンの意)

・プレタポルテ(持ち帰れる服の意)

・カフェ

・マヨネーズ

・エクレア(ひらめきの意)

・コンクール

・デジャビュ

・バリカン

・レジュメ

・ランデブー

 

その他いろいろあるようです!

知らなかった!

 

 

JUGEMテーマ:気になること

 

 

ある日、酸味の強い炭酸飲料を飲んで、

次の日の朝、喉がイガイガしていた。

 

この「イガイガ」とは不思議な言葉。

 

 

ネット情報によると、他の表現では、

・喉がガラガラする

・喉がいがらっぽい

     とも言うようです。

 

どうやらイガグリのイガとの説あり。

イガは漢字で「毬」⇒まり!

 

毬=棘(とげ)のことらしい。

       いばらとも読む。

 

栗のトゲのついた外皮のことなので、

あのチクチクする感じを表現して

        いるのでしょうか?

 

あたくし、イガイガは、

エヘン虫のせいだと思う世代ですが、

今の人にもこれ、通じるのでしょうか?

まだ今もCMやってるのかな〜?

 

 

JUGEMテーマ:気になること