google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

新月です。

18時ごろには、もう日が暮れ始め、

夜にはオリオン座が見え始めました。

 

 

先月末くらいから、うちの老犬介護が、

益々大変になってきましたが、

勉強になることや、気付きの連続。

 

うちの愛犬には感謝です。

 

夜鳴きを1〜2時間され、

早朝4時ごろにも鳴かれると、

眠りを邪魔されてイライラが募り、

自分の邪悪な部分が目を覚まします。

 

平静を装うシステムの制御不能。

 

毎晩、人間崩壊を繰り返しながら、

後で反省する日々。

 

お客様に相談したところ、

赤ちゃんを育てている時も

同じでしたよ〜、と

救いの言葉をいただきました。

 

「イヌは、飼い主の姿を映す鏡」

といいますが、身を以って感じています。

 

結局、こちらが愛を失ってイラつくと、

イヌはさらに吠えるようになります。

 

ヒトが、ゆるやかな気持ちで過ごし、

愛に満ちたチューニングで接すれば、

イヌは比較的穏やかになってくれるのです。

 

ある出来事のネガティブな面に

フォーカスし続けていると、

次のネガティブ状況を引き寄せる。

 

イヌがおかしくなるのは、

ヒトの心の乱れに共鳴しているだけ。

 

介護のしんどい面ばかり見てしまい、

普段わくわくすることをし忘れていると、

無間地獄に入ってしまうのですね。

 

イヌのことより先に、自分の出す波動を

わくわくな状態にキープできるように、

楽しいことをどんどんすることが大切。

 

このような学びを、

いただいた今日この頃。感謝ですね。

 

ちなみに、夜鳴きは個性だと思え、

というアドバイスも役に立ちました。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

秋分の日⇒ 秋の彼岸の中日.

 

いつも覚えられませんが、

       読みは「ちゅうにち」

 

 

連休中は、

やっとコロナの規制も緩和され、

 超・久しぶりに妹と、

   甥っ子が帰省していました。

 

甥っ子と、史上初めてというくらい

    長い時間、2人で遊びましたね。

 

チビッ子と遊ぶと、

   心がかなり浄化されます。

 

童心に帰って、絵を描き、オモチャ遊び、

かくれんぼし、宇宙人ごっこ、絵本読み。

 

振り返れば、彼に遊んでもらった感覚。

思い出すと笑みがこぼれます。

 まるで小さな友達ができたようです。

                感謝.

 

妹たちは今朝帰って行きました。

いろいろと苦労も多いだろうけど、

  ワクワクな毎日を送るのだよ〜★

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

 

老犬の散歩は、とても歩幅が狭い。

 

うちの愛犬のおかげで、精神修業が進み、

歩く遅さに苛立つことはなくなりました。

 

彼のことを最近、先生と呼んでいます。

 

 

振り返れば、去年ぐらいまで、

ぐいぐいあたくしを引っ張っていた彼が、

今では身体もやつれ、夜鳴きもします。

 

足を上にあげれなくなったので、

オシッコは自分の前足にかけています。

 

脳の老いか、背骨が右へ歪んでいるので、

右へ自動的に回ってしまいます。

右にもよく倒れます。

 

ものは試しにと、彼の背骨にも、

人間同様、オイルマッサージをして

      あげるようになりました。

 

効く効かないということよりも、

愛情を込めることに意義があります。

 

食事も以前のように立ったまま

食べれないので、人間がスプーンで

       一口ずつ食べさせます。

 

彼は、頭や体が衰えても、

散歩に行きたがり、遠くを目指します。

この生きる意志には感心します。

 

散歩はとてもスローで、当初は

イライラしてしまいましたが、

最近ではあたくしもその時間を、

一緒に楽しむ方法を

いくつか編み出しています。

 

2日前に編み出したのは、

「パントマイム的にスロー再生で歩く」

これは、かなり体幹が鍛えられますし、

愛犬の方が前に歩くようになります。

 

先生との時間は、学びに満ちているので、

非常に勉強になりますね〜。感謝。

 

JUGEMテーマ:日記・一般