google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

ためしてガッテンの

情報によると、

 

常に顔の表情筋が緊張する状態

を続けていると、筋肉が常に

肌(皮膚)を引っ張っているので、

シワができやすくなる、とのこと。

 

 

イライラする毎日だったり、

目を酷使するお仕事だったり

すると、顔に力が入りますね。

 

顔ヨガや目のストレッチ、

頭皮のマッサージなどが

表情筋を緩めるのには有効だそうです。

 

これから冷えの季節で、

血行も悪くなりがち。

 

暖房による肌や目の乾燥なども

顔に力が入る一因ですね。

 

頭皮や顔のケアは、

日々しっかり行って行きたいですね。

 

 

JUGEMテーマ:健康

 

40歳を越えた頃から、

代謝が落ちてくるといいますが、

 

 

髪の新陳代謝である

ヘアーサイクルも乱れがちに

なってくるようです。

 

髪が育たない休止期の期間が、

若い時よりも長くなってくる

場合が多いので、抜け毛や

薄毛がだんだんと目立ってきます。

 

すぐできる対策としては、

睡眠を改善することのようですが、

 

「10時PM〜2時AMの間に寝る」

というのは、

なかなか難しいものです(笑)

 

 


「髪のボリュームがなくなってきた」
 

このセリフをとても多くの
お客さまからお聞きします。

 

ひとつは、頭皮のハリ・・・
つまり皮膚のハリの低下による
【たるみ】が原因です。

加齢によって、頭皮のコラーゲンや
ヒアルロン酸が減り、頭皮の弾力や
ハリがなくなりたるみにつながります。

頭皮がたるめば重力で下にさがり、
頭頂部の毛穴が広がり、根元の髪の
立ち上がりが悪くなるのですね。




もうひとつは、髪自体の
ハリ・コシの低下も
ボリュームダウンの原因です。

頭皮にも筋肉があります。
筋肉がこっている状態が続きますと、
てっぺんの皮膚が引っ張られて
硬くなります。

この状態だと栄養が行き渡らず、
髪が弱ってしまうのですね。

他にも加齢やストレスにより、
髪の毛根が弱るということも
原因として考えられます。

髪が細くなると、抜け毛が増えます。
ひとつの毛穴から生える髪も
数が減ります。

 

1