google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

脳の覚醒リズムである

サーカディアンリズム。

 

脳の覚醒は、

朝6時からじょじょに目覚めはじめ、

9時頃には一気に高まる。

 

そして、

覚醒度は、昼前にピークに達する。

 

 

なので、

集中力が必要な仕事や勉強は、

午前中に済ませる方がよいとのこと。

 

午後6時〜7時にも、

再び上昇に転じるリズムがあるので、

このあたりでも集中力が必要な仕事を

片付けてもいいとのことだ。

 

いっぽうで、夜9時からは

だんだん覚醒度が下がっていき、

明け方に向けて最低ラインに達する。

 

よって、

夜9時以降は複雑な仕事には向かない

ということらしい。

 

 

仕事が終わったあと、夜9時以降に

よく考え事をしようとしても

いつもうまく集中できないのは、

バイオリズムに即していないから

だったようだ。

 

 

JUGEMテーマ:気になること

コメント
コメントする