google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

ある日、酸味の強い炭酸飲料を飲んで、

次の日の朝、喉がイガイガしていた。

 

この「イガイガ」とは不思議な言葉。

 

 

ネット情報によると、他の表現では、

・喉がガラガラする

・喉がいがらっぽい

     とも言うようです。

 

どうやらイガグリのイガとの説あり。

イガは漢字で「毬」⇒まり!

 

毬=棘(とげ)のことらしい。

       いばらとも読む。

 

栗のトゲのついた外皮のことなので、

あのチクチクする感じを表現して

        いるのでしょうか?

 

あたくし、イガイガは、

エヘン虫のせいだと思う世代ですが、

今の人にもこれ、通じるのでしょうか?

まだ今もCMやってるのかな〜?

 

 

JUGEMテーマ:気になること

関連する記事
コメント
コメントする