google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

量質転化

昔習った、心に残る言葉です。

 

 

コツコツ量をこなしていくうちに、

     だんだん質が向上していく。

質が向上してくるとスピードが上がり、

  量をこなせるようになる、という

     好ループが生まれる法則です。

 

スポーツ・ビジネス・勉強・会話など

いろいろなことに応用できる法則です。

 

 

●これに少し似た新しい言葉で、

 「アップデート主義

  というのがありますが、

   最近気に入ってる考え方です。

 

自分自身、昔は最初から

パーフェクトなものを作ろうとして

時間をかけすぎ、締切に間に合わない!

         というタイプでした。

 

アップデート主義では、

重要なものにしぼって、まず発表しておき、

後からどんどん改良を重ねたり、

付け足していってどんどん良くしていく、

という考え方です。

 

さらには、いろいろな人の

アドバイスを参考にしてグレードを

徐々に上げていくのですね。

今のネット時代には、ぴったりです。

 

 

●本の読み方や勉強法も、最近は

  アップデート主義に変えました。

 

・まずは目次を見る(全体把握)

・初回は速読する

・次からは少しゆっくりと読む

・その後も何度も読み返す

 

これでだんだん自分に知識が

    刷り込まれていきますね。

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

コメント
コメントする