google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

映画:「インディペンデンス・デイ2」

 

 

副題に「リサージェンス」とありますが、

復活という意味があり、倒した敵が、

その後さらに増えて戻ってくる、

というようなニュアンスでしょうか?

 

どうやら評判は

よくなかった映画のようですね。

 

とはいえ、

3Dでこの映画を観たら、きっと

すごかったんじゃないでしょうか?

 

前作は1996年でしたが、

当時のあたくしとしては、CG技術に

度肝を抜かれたのを覚えています。

 

今作でも、前大統領として、

ビル・プルマンが出演。

(スペースボールの俳優さんです☆)

 

ひっかかった点がひとつ。

 

ホイットモア前大統領は、

はじめ杖をついて歩いていて、

足が不自由だったのに、敵艦に

玉砕することを決めたあたりから、

すいすいと歩いていたことです。

 

う〜ん、謎です(笑)

 

JUGEMテーマ:気になること