google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

ある日、酸味の強い炭酸飲料を飲んで、

次の日の朝、喉がイガイガしていた。

 

この「イガイガ」とは不思議な言葉。

 

 

ネット情報によると、他の表現では、

・喉がガラガラする

・喉がいがらっぽい

     とも言うようです。

 

どうやらイガグリのイガとの説あり。

イガは漢字で「毬」⇒まり!

 

毬=棘(とげ)のことらしい。

       いばらとも読む。

 

栗のトゲのついた外皮のことなので、

あのチクチクする感じを表現して

        いるのでしょうか?

 

あたくし、イガイガは、

エヘン虫のせいだと思う世代ですが、

今の人にもこれ、通じるのでしょうか?

まだ今もCMやってるのかな〜?

 

 

JUGEMテーマ:気になること

 

お彼岸入りして、ここ数日の夢には、

亡くなったおばあちゃんが

出演してくれたり、懐かしい

親戚の叔父たちに会えたりしている。

 

 

ちなみに、伯父とは、父母の兄。

いっぽう、叔父とは、父母の弟らしい。

今まで知らなかった!

 よって自動的に、女性なら

   伯母・叔母となるようだ。

 

なのであたくし、甥っ子にとっては

伯父ちゃんとなるのか〜。

 

親戚でないおじさんは、小父さんと書く。

「変な小父さん」「ジャム小父さん」

ん? ジャムおじさんは、父かな?

   生みの親だからお父さんでは?

 

「波平伯父さん」

ノリスケさんの母:なぎえさんは、

      海平・波平(双子)の妹。

 

 

JUGEMテーマ:気になること

 

最近、良く聞いている

カイリーミノーグの曲の中にある

「♪エスペシャリー・フォー・ユー」

     の「Especially」とは何か?

 

 

高校生当時にも、この曲名を見て、

なんで「スぺシャリー」じゃないの? 

と、疑問に思ったことがあった。

 

ありがたいネット情報によると、

エスペシャリーは、

 他のものと比べて特に際立っている、

 他より優れている、というニュアンス。

 

スぺシャリーの方は、

 特別にわざわざ、というニュアンス。

 

●エスペシャリー・フォー・ユーとは、

 「特別なあなたへ」という贈り物に

 添えたりするメッセージとのことだ。

 

何となくのイメージだけど、

「スペシャル」の方にすると、

 恩着せがましいニュアンスに

   なってしまうのだろうか(笑)

        感謝しろ〜みたいな。