google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

そういえば、道後小学校の校章には、

桜の枠の中に、スライム的な形の

かわいい何かがデザインされています。

 

 

資料によりますと、これはなんと

「玉の石」だそうで、たまげました。

 

校章に伝説の石が組み込まれているっ!

(JK語でいえば)あたくし沸いた!

 

有名な話である、道後温泉に

聖徳太子が来たのは596年だそうです。

 

伊佐爾波神社の西のふもとに

泊まったらしく、湯の丘(道後公園)

に記念碑を建てたそうな。

 

美しい景色と温泉をほめたたえた

という内容だそうです。

 

けれど、この碑は現存せず、

見つかっていないそうです。

ではなぜ、碑を建てたということが、

わかるのでしょうね?

 

斑鳩(奈良)から船で、

瀬戸内のお寺40以上をまわりながら

道後までいらっしゃったそうです。

 

なかなか大変な旅ですね。卍

実在していた人物だったのなら、

結構、熱い人だったのでしょうね。

 

JUGEMテーマ:気になること

 

梅が咲いております。

昔の花見は梅の観賞だったとか。

 

 

松竹梅とは、メニューのランクを

表していますが、なぜこの順番なのか?

 

もともと縁起の良さは、

どれも同等だったようです。

 

様々な説のうちで、最初、

平安時代に門松として飾られたのが松、

次に室町時代に竹が、そして

江戸時代に梅が、という順番なので

松竹梅の順で上中下になった説が

あるのだそうです。

 

ちなみに、

松は不老不死。竹は子孫繁栄。

梅は長寿の象徴とされてきたのだとか。

 

メニューにはランクがあっても、

お客様は皆同じでぃっ!という

江戸っ子の気概を感じる松竹梅だよね、

と表現されてる記事がありましたね。

 

まったく、おっしゃるとおり。

あえて松竹梅と呼ばすのは、

粋な計らいだったんですね。卍

 

JUGEMテーマ:気になること

 

Tさんにいただいたワイン。感謝。

 

 

コルク・オープナーを買ってきて、

開封いたしました。

 

 

最近ちょこちょこ、

違う種類のワインを飲みましたが、

味がどれも違いますね。

 

味の表現方法がわかりませんが、

音でいうとミディアムな音域が、

聞こえてくる感じでしたね。

(なんのこっちゃ)

 

調べてみると、

酸味・甘味・渋味・苦味・果実味で

表現するそうです。

 

あたくしなりに言いますと、

甘味は少なく渋味があって、

苦味・酸味が適度ってな

感じでしょうか?

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日はスーパームーン。

 

「いとをかし」とは、

こんな綺麗な月を見た時に

発すればよいのでしょうか?

 

 

先日、お客さまと「いとをかし」は、

現代語でいうと何でしょうね?

という話になりました。

 

学校で習ったその意味は、

趣があるとか、風情があるとかですが、

そもそも趣があるとか日常で使った

ことがありませんよね(笑)

 

ネットの情報では、マジヤバイ!

などが、いとをかしの現代語訳の

ようです。なるほどな感じ。

 

さらにJK語でいえば何だろう?と、

最近のJK語一覧をチェックしてみると、

とてもおもしろくてわっしょい!

(使い方合ってるのか?)

 

JK語で「いとをかし」は、たぶん、

「キュンキュン」とか、「めちゃよき」

となるのでしょうかね?草

 

JUGEMテーマ:気になること

 

映画:地球が静止した日(2008年)

 

 英題:The day the earth stood still.

 

 

インディペンデンスデイみたいな

地球や宇宙を題材にした映画を観た後に、

合わせて観たくなる映画の一つである。

 

1951年映画のリメイクとのことだが、

古い版の方は、まだ観たことはない。

 

実際に宇宙人が来たら、こういう

ゾワゾワした気持ちになるのかも・・・

と、疑似体験できるような

映画前半の雰囲気が気に入っている。

 

Mr.ウーと名乗る宇宙人の同胞は、

ジェームズ・ホンという俳優さん。

 

この人が画面に出るだけで、何だか

たまらないという男子は多いのでは?

あたくしもその一人だ。

 

この映画で気になる点は、

勿論、ジェニファー・コネリーが

美しいこと。世代的に弱い(笑)

 

もうひとつは、最後のシーンで、

砂嵐のように暴れる虫型ナノマシンが、

ストップしてバラバラと地面に落ち、

大量の残骸が地面を埋め尽くした。

 

宇宙船のような巨大な球体は、

それをほったらかしにして、

地球を去っていって映画が終わる。

 

しかし、そもそもこの宇宙人は、

環境破壊を進める人間社会から、

他の生態系を守るというエコのために

地球にやってきたのに、

残骸は片付けず帰るんか〜い!

 

と、矛盾を感じるラストだったのが

気になるところである。

 

JUGEMテーマ:気になること