google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

暦は「啓蟄」に入りました。

生き物がどんどん目覚めてきますね。

人間の体の氣も外側へ徐々に出始めます。

 

 

通常なら美容室は閑散とする2月なのに、

今年は、何だか忙しく混みあいました。

 

そのことや、老犬の世話などが重なり、

体調を崩してしまった、ここ2週間でした。

 

スピリチュアルの資料によれば、

のどの痛みは、自己表現が

 上手くいってないあらわれらしく、

自分を正直に表現したほうがいいよ、

            とのことです。

さらに、

ヒリヒリ焼けるような痛みでしたが、

こういう時は、何かを我慢しすぎて

心がヒリヒリするほど辛い思いを

  しているのよ、とのことでした。

 

●喉は、チャクラでいえば第5番。

声で表現する声帯の位置だからなのか、

「責任ある表現」という意味を持つとか。

 

●そして「痛み」とは、

自分自身への抵抗なんだそうです。

 

病気になるということは、自分のそれまでの

思い込みに気づいて、改良することが大事と

習いましたので、自己反省会をしました。

 

もう少しスローペースでございます。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

先週、めでたく弟夫婦に、

赤ちゃんが生まれ、

一族間では大変沸いております。

 

 

最近は便利なアプリがあるので、

写真を親や親戚一同で共有してくれて、

コメントまでできる!ので、

    ありがたいですね〜。

 

しかし、うちの母にはスマホがなく、

孫は、はるか向こうの東京です。

こりゃいかん!ということで、

電光石火でタブレット端末を買い、

本日、必死で設定をして、準備。

 

あたくし、長年iPhoneなので、

androidのことがさっぱりわかりませぬ。

しかも、母にわかりやすく教えなければ

ならないのであります。

 

今日、端末をいろいろいじって、

だいぶ、androidの大枠はつかみました。

毎日思う存分、孫の画像を見て、

喜んでほしいものですね。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

今年も「椿さん」お参りいってきました。

 予約が急遽キャンセルになったので、

   明るいうちに参拝できました、感謝。

 

 

伊豫豆比古命神社(お椿さん)

 

【ご祭神】

 伊豫豆比古命(男神・いよずひこのみこと)

 伊豫豆比売命(女神・いよずひめのみこと)

 伊与主命(男神・いよぬしのみこと)

 愛比売命(女神・えひめのみこと)愛媛県名の由来

 

縁起物五ヵ年サイクルは、

 いったん去年コンプリ―トしたので、

  今年は1st に戻って熊手を頂きました。

 

 

「椿まつり・縁起物・五か年方式」

縁起物は熊手だけでなく、5種あります。

毎年、順番に買っていき、縁起を担ぎます。

 

・福をかき集める熊手が1番目。

・次の年は、集めた福をすくいとる福箕。

・次の年は、福を詰め込む俵。

・次の年は、俵を運ぶ宝船。

・ラストは、風を起こす扇を買って、

 いよいよ航海です。扇は末広がりの意もあり。

 

今年も、福をかき集めまっせ〜☆

 

JUGEMテーマ:日記・一般