google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

愛媛の伝説に興味がある今日この頃。

 

西予市野村町の出身のお客さまから、

地元の伝説、教えていただきました!

 

 

野村の「桂川渓谷」に伝わる伝説。

まとめてくださっている方の

貴重なネット情報によりますと、

ここは肱川支流、深山川に広がる

美しい渓谷とのことです。

 

三間の豪族・土居清良の娘

「乙御前」というお姫さまのお話。

この乙姫さまは、野村町中筋の城主・

保堂新左衛門と婚約していた。


しかし、

迎えに来るはずの約束の日には

新さんは来なかった。ガ〜ン!

 

武家のお嬢さんだからでしょうか、

剃髪して尼さんとなったそうです。

しかしなんと、髪を剃り落とした後に

新さんの迎えが来た! あわてて姫に

カツラをかぶせて嫁入りさせたけれど、

その夜にはカツラがばれてしまう!

 

新さんが遅れたのが原因なのに、

乙姫さまは家を追い出され、

悲観した姫は、実家に帰る途中、

渓谷一番奥の滝壺に身を投げたそうです。

 

その時にカツラが流れた川、なので

「桂川」と呼ばれるようになった。

 

さらに、同行していた下女の馬さんも、

後追いして渕に身を投げたそうです。

ここは馬渕、下女渕というそうです。

 

乙御前の滝から山を登ったところに、

乙姫神社として祀られているそうです。

 

夜中、乙姫さまと馬さんは

どんな気持ちで、暗い渓谷の中を

歩いたのでしょう?

計り知れない悲しみでいっぱい

だったのではないでしょうか?

合掌。

 

JUGEMテーマ:気になること

 

お客さまからの差し入れ。

「伊予美人の里芋バー・ちょこポーリ」

 

 

新居浜、別子飴本舗さんの

新感覚なスナックでございます。

里芋を使っているのが絶妙ですね。

 

JUGEMテーマ:スイーツ

 

ハリポタについて、

細かい話ができるお客様は、

あたくしにとって、

とても貴重な存在でございます。

 

 

原作を読んで映画も観ているという人は、

お客さまの中に4人いらっしゃいます。

 

あたくしの方は、ハリポタの原作を、

まだ1巻しか読破しておりませぬ。

(お客さまにいただいた本です)

 

映画の方は何度も観返していますが、

内容がはしょられていて、説明がなく、

よくわからないシーンがまだ多数。

 

最近、1巻を読んだことにより、

さまざまな謎が解けて、

オタク欲が満たされました。

 

原作を読んだお客さまのご来店時に、

わからないシーンを聞いてみたりして、

話の筋が理解できた時も嬉しい瞬間。

ネットの情報も助かります。

 

ファンタビの悪役・グリンデルバルドが、

ハリポタの映画にすでに出ていたのを知り、

あたくし沸きましたね。

 

先日もお客さまと、

ファンタビの魔法動物や登場人物の

名前がなかなか思い出せず、

脳内疲労を覚えましたが、

楽しいひと時でした。

(ちなみにその名前はピケット)

 

JUGEMテーマ:今日の日記

 

他人に対して抱いているイメージは、

自分自身のイメージになる。

 

自分が他人に対して持っている考えは、

自分にそのまま返ってくる。

 

 

他人を許せないのは、

自分を許せないのと同じこと。

 

「許せない」という意識は自己否定。

 

自律神経系は、

その否定的なメッセージを受け取り、

自動目的達成装置が良い方向へ

向かうのを、ブロックしてしまう。

 

(マーフィーの法則より)

 

なるほど。人間関係は、

鏡のようなものなんですね〜。

 

 

確定申告まぢか。

 

打ち込み作業は、ほぼ出来上がったと、

のほほんと過ごしていたら、

突然、神の啓示が!

 

 

商品仕入れの仕訳間違いに気付き、

5月くらいまでさかのぼって、

入力の修正が必要と悟りました。

 

今夜は夜なべして修正いたします。

とっさに危険を察知できたときは、

守護霊的な存在を強く感じますね。

いつも感謝です★

 

JUGEMテーマ:つぶやき。