google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

 

わたし、今年、

年男・年女なんです・・・

と、この時期よく聞くフレーズ。

 

 

さてそもそも、年男・年女というのは、

どういうことなのでしょうか?

その一年はめでたいのか? 

それとも気をつけた方がいいのか?

 

調べてみますと、

その一年間は、自分の干支が

十二支の中で代表になるそうで、

神事の役割を任されたり(もちまきとか)

縁起の良い年になったりするのだとか。

 

十二支にはそれぞれ、守護本尊・

守り神がいらっしゃるようで、

年男・年女の人はその一年、

守護本尊のご加護を受けれる

ありがたい年なんだそうです。

 

他にも、人生の節目なので、

変化が起き、気持ちも不安定になる

という説もあるようです。

 

JUGEMテーマ:気になること

 

 

先日初めて知った「道後の鷺石」

さっそく見にいきました。

 

 

いろんな角度から見てみましたが、

鷺の足跡に見えるところは見当たらず。

 

雨風で風化してるのでしょうか?

 

もともとこの石はどこに

あったのでしょうね?

 

もし、始めからここの場所なら、

かなりのレアスポットです。

 

以前、県外からいらっしゃった人が、

道後温泉周辺を歩いて、

マイナスイオンがたくさんだ!と、

コメントなさっていたのが衝撃でした。

 

ずっと住んでると、イオンのあるなしが

よくわかりませんね(笑)

 

JUGEMテーマ:今日の日記

 

 

昨日から土用入り。

冬の土用は2/3までの18日間。

 

 

土用の時期にやってはいけないこと。

 

・新しいことを始めるのはNG

・大事な決断はしないこと

・土いじりをしないこと

・新居の購入はNG

・引っ越しもNG

 

 

逆にこの期間にした方が良いこと。

 

・大掃除

・模様替え

・定期点検

・サウナ、半身浴、プチ断食

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

去年は健康管理に気をつけ、

風邪を一度もひかなかったのですが、

 

 

節分を前にして、高熱を発症。

 

ここ数日ハードスケジュールだったので、

体がオーバーヒートしたようです。

 

高熱が出ると、

体の弱っているところが痛みだします。

 

左ひざや胃のあたり、左の肩の筋など、

そして頭痛、痛みとの闘いの昨夜でした。

 

神経が敏感になるのでしょうか?

冷たい夜風も当たると痛い感じ。

 

JUGEMテーマ:今日の日記

 

今朝、10匹以上の白鷺と遭遇。

幸運の兆しですね。

 

ただし、この場所のフン被害は

相当なものかもしれません。

 

 

最近改めて知って驚いた道後の伝説。

 

「白鷺伝説」

 

大昔、道後は一面の野原で、

たくさんの白鷺が住んでいたそうな。

 

すねに傷を負った白鷺が、

岩間から噴き出す温泉を見つけ、

その湯に足を浸していたら、

次第に傷が回復し元気になったそうな。

(市原悦子さん風に・涙)

 

これをみた村人たちが、

出湯に浸かってみると、

さまざまな効能があったので、

どんどん口コミが広がったのだそうです。

 

なんと、

駅前のカラクリ時計の横には、

この白鷺が舞い降りたとされる

鷺石」があり、ここを「放生園」

というのだそうですね!

 

昔は魚などを放つ放生池だったようです。

 

鷺の足跡が石に残ってるとのこと。

今まで見逃してました!

 

この白鷺さんといい、

少彦名命さまといい、

石に足跡をつけるなんて

とんでもない脚力ですわ。

 

JUGEMテーマ:気になること