google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html

【健康的・食いしん坊】


おっきな台風も過ぎ去り、いよいよ夏ど真ん中に差し掛かってきてますね。

7年間北海道で比較的涼しい夏を過ごしてきた私にとって

毎日の汗だく自転車通勤は、いつも軽い熱中症を引き起こしているような気がします。

そんな時期だからか、最近は素麺にどっぷりハマって食べまくってます。

「素麺は栄養がないからちゃんとしたものを食べなさい!」と

母によく言われるので、最近は色んなものを混ぜ混ぜして

私なりの元気が出る素麺を開発しているところです☆

ちなみに最近のマイブーム素麺(の薬味)は
★みょうが
★きゅうり
★かまぼこ
★ねぎ

の、みょうが多めバージョンです。笑

みょうがは抗酸化作用もあって、夏バテ撃退や食欲増進にも一役買ってくれるそうで

なによりあの香りとシャキシャキ感で、一気に口の中が夏っ!!てなる気がします。

(医食同源)という言葉があるように、完璧とまではいかないですが

日常の中にゆる〜〜く薬膳のようなものを取りいれつつ

健康的な食いしん坊を目指していこうと思います(^◇^)


道後店 natural 松井

【発明品】


エルニーニョ迫る文月。
いかがお過ごしでしょうか?

エルニーニョ現象といえば、
冷夏のはずなのに、逆に猛暑になる
という噂も立っていますね(汗)



まだまだ、
梅雨真っ只中でございます。
この湿気に、髪の毛たちも
どこか不機嫌な感じ。

ご機嫌斜めならば、
機嫌を取らねばなりません。

ご機嫌斜めといえば、
最近、店のFAXが不調で、
用紙が送れたり送れなかったり。

FAXも、昔はハイテクな
機械に感じていましたが、
いまや普通の日用品に感じる
のが不思議ですね。

昔の画期的な発明品を
思い出してみますと、

特に印象に残っているのは、
なんといっても
「シャンプーハット」
でございます。

当時、水がまだ怖く、
シャンプーも目にしみるという
状況を一挙に解決!

私はあれを発明した人に、
感謝状を贈りたい(笑)

このように、自分の苦手なことを
補助してくれるようなアイテムは、
人に勇気と希望を与えますね(笑)

(上島)

【風通し】

雨が降って曇りの日が続くと、
夕焼けが恋しくなるものです。



湿気の多いこの季節。
いろいろなことに気を
遣わなくてはなりません。

洗濯物の乾き、靴箱の匂い、水周りのカビ。
通勤時の雨、道の渋滞、濡れてしまう服。
広がる髪の毛、出かけたくない憂鬱感。

洗濯物、靴箱、お風呂など、
カビ防止策で共通しているのは
「風通し」の良さでしょう。

ジメジメの季節、なんだか
気持ちもジメジメする気がします。
これにもやっぱり「風通し」の良さが
ポイントかも知れません(笑)

風水でいえば、「風」には
「情報」という意味も含まれていますね。

自分の気持ちがスッキリする
ような情報を常に仕入れておくように
することも、雨の日に「うつ」な気持ちに
ならないための秘訣でしょうか。

ここで「ゲーテの名言」

何もできない日や時には、
後になって楽しめないものを
作ろうとするより、
ぶらぶらして過ごしたり、
寝て過ごす方がいい。

(上島)