google-site-verification: google255eb1837f3dfdc5.html


新生体理論のセミナーに
行ってきました。

その中で、興味深い
情報をひとつ。


「髪の色は、なぜ人種に
よって違うのか?」


アジア人種は髪が黒い。
欧米人は髪色が明るい。



その要因は食べ物に
よるものが大きいとか。
(そして、もうひとつは、
紫外線を浴びる量)

◎肉食というのは、
血からメラニンをつくる
メラノサイトが増えなく
なってしまうらしい。

ということで欧米人は、
髪や体のメラニンが少なく、
紫外線から体を守る力が弱いと
いうことになり、皮膚ガンの発症率が
高くなってしまうそうです。


◎一方、私達日本人は、
黒髪でございます。

穀物・魚介類・発酵食品。
この3つを食べる文化のおかげで、
黒い髪を保てるようです。

(米・魚・味噌・納豆・漬物)

◎韓国人は、焼き肉文化なのに、
なぜ黒髪なのか?

韓国人は、焼き肉だけでなく、
お米・魚介類・キムチなどの
発酵食品を食べているから、
ということだそうです。

◎イタリア人・スペイン人も
黒髪が多いのは、やはり3つの
食べ物を摂っているのが理由。

成長期が過ぎても
肉食を続けていると、
腸内環境が悪くなりがちに
なるのでほどほどに★
ということでした。

逆に、成長期に食べる肉は
オススメで、肉には酵素が
豊富なので、体づくりを
助けてくれるそうです。
 

 

 

JUGEMテーマ:健康


「飲む点滴」
の異名を持つ甘酒。

甘酒の原料は、
大きく分けて
​「酒かす」と「米麹」

「米麹」の方が、飲む点滴と
呼ばれているそうです。



甘酒には、
腸にたまった有害物質を
排出してくれる食物繊維や、
腸内で善玉菌のえさになる
オリゴ糖が豊富とのこと。

美肌にも良し。

免疫力UPのためには、
腸内環境が大事みたいですね〜。


いろんな味で飲んでみる⇒

*甘酒+しょうが汁少々
*甘酒+豆乳(2:1)
*甘酒+リンゴ+シナモンパウダー
*甘酒+さつまいも+あんこ

(オレンジページより)



JUGEMテーマ:健康のためにやっていること


今日は、お客さまから
こんな質問を受けました。


「子供に白髪が多いのですが、
原因は何なのでしょうか?」



美容の教科書にはくわしく
書いてないことなので、
ネットで調べてみると・・・。

やはり、

一般的にも良く言われている

ストレスが原因の1つとのこと。

大人の社会で
ストレスが多ければ、
子供社会にも反映されて、
ストレスが多くなると
よく言われていますよね。

他にも、
*食事の偏りによる栄養不足
*一か所にかたまって生えている
 白髪の場合は皮膚病の可能性がある。
など。


◎子供に限りませんが、
ストレスを受けると
頭皮が硬くなります。

それはまじめな子ほど
顕著とのこと。

対処法としては、
*かるく頭皮を揉んであげる。
*運動をしてほぐす。
などがいいそうです。

ゲームのしすぎなんかも
頭皮を硬くする原因なのでしょうね。


◎もうひとつ、
栄養不足による白髪の場合、
不足しているミネラルを
補給することが大事。

青魚・貝類・青汁などが
いいとのことです。


◎何よりも気をつけたいのは、
メンタル面のこと。
白髪のことでこちらが
心配したりしないことや、
本人にも心配させないことが
大切だそうです。

 


JUGEMテーマ:気になること

 


花粉症のお客様が多い
今日この頃でございます。

お客様情報によると、
(スギの花粉症に限りますが)
ベロの裏側に、薬を一日一滴
滴下する治療法があるそうですね!

「舌下免疫療法」というそうです。


(写真は竹です・笑)

なんと一日一回を、
3年続けるそうです。
でも自宅でできるのが良い点ですね。

あたくし自身は、

年間に鼻水の症状が
数日あるくらいの軽さで

済んでいるので助かっています。

今の時期は店の階段に、
花粉か黄砂かわかりませんが、
独特の匂いがするものが
毎朝積もっています。

掃き掃除や拭き掃除をした後は、
鼻水がつ〜っと出てきますね。

今後、いろんなグッズが
どんどん進化していくことを
期待したいと思います。

 

JUGEMテーマ:健康


「縮毛矯正とストレートパーマは
どう違うのですか?」

良くこの質問を受けます。

簡単に言いますと、
ストレートパーマは

「薬剤の力」だけで
髪にストレート感を出します。

いっぽう縮毛矯正は、
「薬剤の力」と「熱処理」の
2つを行うものです。

ストレートパーマは、
髪の中の構造を矯正する力が

弱いため、縮毛やくせ毛を

まっすぐに出来ないことが多いので、

現在需要はほとんどありません。

その進化系として、
縮毛矯正があります。

こちらでは、新たに熱処理の
プロセスを加えるようになり、
縮毛やうねり毛などを、
まっすぐのままの状態に
矯正することができるように
なりました。

 

JUGEMテーマ:縮毛矯正